マインドガードDX うつ

安眠サポートのトリプトファンやアミノ酸、ミネラルがたっぷり!

病院で睡眠導入剤を処方してもらうことは、眠りに悩む人の解決法ではありますが、薬に頼ってしまうことに抵抗感がある場合や、薬を手放せなくなるかもしれないという不安から、処方薬を避ける人も多いと言われています。

 

 

しかし、毎日の睡眠の質が悪ければ、身体の不調の原因となり、日常生活に支障をきたすことも少なくありません。

 

 

そこで薬に頼らずとも、自然な眠りを誘うことが出来るサプリメントが人気となっているのです。

 

 

その中でもマインドガードDXは人気のあるサプリメントの一つです。その特徴は、天然ハーブを配合しており、自然な眠りを誘う効果があるということです。

 

 

昔から眠りによく聞くとされるハーブは存在しており、それらを有効成分としているため、医薬品のように強制的に眠くなるものではないと言われています。

 

 

睡眠導入剤などの処方薬を飲むと、翌朝頭が重く、眠気が抜けきらずに、一日の始まりが苦痛と感じる人は多いものです。

 

 

これは睡眠導入剤の副作用とも言えるものですが、多くの人がその副作用に悩まされているのも事実なのです。

 

 

マインドガードDXに含まれている成分は、リラックス効果を高めるものが多く含まれています。

 

 

天然ノニはその代表とも言えるもので、リラックスハーブとも言われています。もともとは赤道付近の島々に自生する木の実です。

 

 

ビタミンやミネラルを豊富に含むフルーツであり、発酵させることで酵素・中鎖脂肪酸・アミノ酸・ポリフェノールなど多くの成分を摂取することが出来るようになります。

 

 

この天然ノニを3か月間熟成させたものを、マインドガードDXでは使用しており、より凝縮させた有効成分を摂取できるのです。

 

 

睡眠に直接関係のあるメラトニンやセロトニンに作用するため、自然な睡眠や穏やかな精神状態を導く成分だと言われているのです。

 

 

他にも、沖縄の伝統的な薬草と言われるクワンソウエキスは、睡眠誘発効果があるオキシピナタニンが含まれています。

 

 

睡眠を促す、ストレスを軽減する、自律神経を正常に保つ、疲労回復といった効果が見込まれている成分です。

 

 

またグリシンは、血管を拡張する作用があるアミノ酸です。

 

 

グリシンが配合されているということで、血流がよくなり身体の表面温度を上げる効果があります。

 

 

表面温度が上がると、体温調節機能の働きで、身体の深部の体温が下がっていきます。

 

 

自然な睡眠を促す効果があり、翌朝の目覚めもよくなると言われているのです。

 

 

このように多くの天然成分を配合しているマインドガードDXは、自然な眠りを望む不眠症の人に人気となっているサプリメントなのです。

 

休息不足でお悩みの方におすすめしたい休息サポートサプリです。

 

マインドガードDXは起立調節サプリメントです。以前はドリンクタイプだけでしたが現在は飲みやすい粒タイプも販売されています。

 

 

ドリンクタイプは1か月分(500ml)で瓶状の入れ物に入っています。

 

 

付属の計量付きのコップで一日あたり30〜50ml程度を目安に飲むというものです。飲む際に重要なのが本体を適度に振って飲まなくてはいけないことです。

 

 

また容器は緑色のガラス性の瓶で片手で持つには重いのでコップに注ぐ時は注意が必要です。

 

 

このサプリメントは特にストレス症状(不安感、眠れない、ゆううつ、動悸など)に悩む方に人気とされています。

 

 

程度では「抗うつ薬や抗不安薬を飲まないと仕事に行けない」レベルでも効果が現れるほどの作用があります。

 

 

具体的に期待できる作用としてはストレスによる不眠の症状や突然不安になる症状や朝のだるさ・倦怠感や過度な緊張などで動悸が激しくなるといったところに効果が出やすいとされています。

 

 

また有効成分の配合量が一般的な安眠系のサプリメントよりも非常に多いことが挙げられます。

 

 

その為味が独特な香りと味で癖があるので飲み慣れるまでが大変な点があります。

 

 

よってその味をごまかす為1:4程度にジュースで割って飲むという方法もあります。

 

 

味がどうしてもダメなら錠剤があるのでそちらがオススメです。

 

 

このサプリメントはあくまで休息成分のセロトニンを豊富に補える為である為睡眠薬の成分は入っていません。

 

 

薬ではないので即効性はなく飲み続ける習慣を2ヶ月から3ヶ月程度は続けて飲んでみないと快眠の効果は感じにくいサプリメントです。

 

 

よって睡眠薬とマインドガードを併用して飲むという手段もありです。

 

 

実感ができるかは自分の体の程度によって違ういます。

 

 

その場合付属されている同じような症状でマインドガードDXを購入した方の手紙や経過をまとめた小冊子の内容が参考になります。

 

 

不眠の種類や重さによって異なります。

 

 

冊子には色んな症状の方のリアルな感想が具体的に書いてあるので自分の塩梅を知る目安としてもやりやすい面があります。

 

 

マインドガードDXのドリンクタイプは人によっては非常に飲みづらいのでその場合は粒タイプがオススメです。

 

 

ただしドリンクタイプより高めに設定されています。

 

 

ただ気軽に持ち運べてお水さえあれば場所を選ばないので出張や旅行に持っていくにはうってつけです。

 

 

効果はドリンクタイプと大差がないので値段優先か味優先かで選ぶことができます。

 



>>マインドガードDX【最安値】公式通販ショップはこちら<<